車の買取価格はどう決まる?

車を買取りに出す際、一つ気になることがありますよね。
 
それは、どのような基準によって
車の買取り価格が決まっているのかという点についてです。
 
そこでここでは、車の買取り価格が
どのように決められているのかということについてご説明させていただきます。
 
 
車の買取り価格は、基本的に車種や年式、走行距離によって
そのおおよその価格が算出されます。
 
そしてそのうえで、修理歴やメンテナンス歴、修理個所や部品の状態、
ボディーの状態、車内の状態等様々なポイントがチェックされ、
査定額がアップしたりダウンしたりします。
 
 
また車の査定額に最も大きな影響を及ぼすといっても
過言ではない要素に、「人気」があります。
 
中古車販売店は何も車のコレクションをするために
車を買取っているわけではありません。
 
 
買取った車を整備して磨き上げ、
利益をのせて中古車市場において販売しているのです。
 
そして中古車市場では、
当然のことながら人気が高い車のほうが高く販売できます。
 
そのため、人気がある車種の買取価格は高くなるというわけです。
 
 
車の査定額は単に車の車種や年式等だけではなく、
ボディーの状態や内装、修理歴、人気など
様々な要素によって算出されているのですね。